アクセスマップへ 問い合わせメール

 葉煙草耕作の「守り神」

 たばこ神社


 
 東磐井地方は全国有数の葉たばこ耕作地として有名です。その葉たばこ耕作の「守り神」として全国でも珍しい「たばこ神社」があります。

 昭和15年、東山煙草耕作組合連合会が、皇紀二千六百年記念事業として計画し、仙台地方専売局千厩出張所の隣地を借地し建設することになりました。

 昭和16年11月に落成され、専売公社敷地内にあったころは盛大な例祭がも催されて盛況を極めました。

 たばこ神社の御神体は直径20センチ大の丸鏡であり、御祭神は「宇伽之御魂大神」と記されています。

 御祭神について、神社庁の解説によれば「広く食物を司る大神」とされており、たまたま「志波大稲荷神社」の祭神と同じであるということである。

 昭和52年11月2日、神社の修復を機に現在の千厩町千厩字駒ノ沢23番地(三島温泉わくわくランド)内に移転しました。
       
 トップへ    


◆事務局 〒029-0803 岩手県一関市千厩町千厩字北方134 Tel:0191-53-2070
E-mail:toiawase@sakenokura.com

Copyright (C) 2005 千厩まちづくり株式会社.

トップページ せんまや逸品カタログ  蔵 くらでねっと  散策スポット  蔵KURA倶楽部  プライバーポリシー