アクセスマップへ 問い合わせメール

 岩手県指定文化財

 村上家住宅

 

 村上家は、江戸末期以前に建てられたとみられ、主屋・馬屋・厠及び小屋(こえ)の4練いずれも保存状態が良く、県内の建築文化と民家の建築史上極めて価値の高い文化遺産と認められました。

 これらの建物は、すべて茅で屋根が葺かれ、また柱の大部分はチョウナ仕上げであり、ドマ部分の柱は曲がり材を使用しています。全体に手法は素朴で古い建築技法が認められ、各建築物の土塀や周囲の林と相まって独特の景観をかもしだしています。村上家は、昭和50年代まで日常生活が営まれていました。

       
 トップへ    


◆事務局 〒029-0803 岩手県一関市千厩町千厩字北方134 Tel:0191-53-2070
E-mail:toiawase@sakenokura.com

Copyright (C) 2005 千厩まちづくり株式会社.

トップページ せんまや逸品カタログ  蔵 くらでねっと  散策スポット  蔵KURA倶楽部  プライバーポリシー