せんまや街角資料館 令和4年度企画展Ⅱ 磐井の金と鉄

せんまや街角資料館 令和4年度企画展Ⅱ 磐井の金と鉄

磐井郡東山は古くから金や鉄の産地として広く知られています。

本企画展は千葉房夫氏(地域史研究家・千厩)と芦文八郎氏(元芦東山先生記念館館長)の調査資料をもとに、産金と製鉄、文久山鉄山(洋式炉)関連資料を展示公開いたします。

また、磐井郡東山一関藩大肝入菅原茂高(梅屋・千厩町小梨)や芦家(柴桑・大東町渋民)等の地域に関する製鉄関連資料も展示いたします。

※ご来館の際は、コロナウィルス感染症対策へのご協力をよろしくお願いいたします

展示予定資料(期間中に展示替えがあります)

~【金】~

  • 金山分布図・産金道具
  • 御本判(金山一揆関連資料)
  • その他

~【鉄】~

  • 炯屋分布図
  • 文久山鉄山(洋式高炉)関連資料
  • 菅原茂高(梅屋・千厩町小梨)製鉄関連資料
  • その他

展示解説会のご案内

日時8月18日(木)・9月15日(木)・10月20日(木)・11月17日(木)
午前の部 10:30~11:30 午後の部 14:00~15:00
講師一関市教育委員会 文化財課文化調査研究員 畠山 篤雄氏
参加料無料
申込先せんまや街角資料館 ☎0191-51-3883 ※参加には事前申し込みが必要です
会場せんまや街角資料館
住所〒029-0803 岩手県一関市千厩町千厩字北方129-1
開催期間2022年8月2日(火)〜2022年11月20日(日)
開催時間9:00〜16:30
休館日毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
毎月最終金曜日
入館料無料
駐車場千厩図書館駐車場をご利用ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。